講演概要

W3C-03
6月9日(木)15:05-15:45 / June 9, (Thu) 15:05-15:45

東京2020大会が取り組むWebアクセシビリティの今とこれから
Tokyo2020 - Web Accessibility: Now and Moving Forward

■SDI/NFV

■モビリティ&ワイヤレス

■ネットワーク

■クラウド&データセンタ

■IoT

■エンタープライズIT

■セキュリティ

講演者

概要

近年Webを利用する手段の多様化に伴い、誰もがWebコンテンツにアクセスできることの重要性が増しています。東京2020大会組織委員会は基本コンセプトのひとつに「多様性と調和」を挙げ、人種、肌の色、性別、性的指向、言語、宗教、政治、障がいの有無などにかかわらず、誰もが情報にアクセスできることを目指してWebコンテンツの制作に取り組んでいます。このセッションでは、取り組むことの意義、直面する課題や今後に期待することなどをご紹介いたします。

With the diversification of Web use in recent years, the importance of accessibility of Web contents has increased. The Tokyo Organising Committee of the Olympic and Paralympic Games holds "Unity in Diversity" as one of the Core Concepts of the event, and is committed to creating Web contents that everyone can connect with regardless race, color, gender, sexual orientation, language, religion, politics or level of ability. This session outlines the significance of that engagement, along with issues to be encountered and expectations for future development.

講演者略歴

このページの先頭へ