講演概要

CA-016月7日(水) 10:30-11:50

必見! 急成長するクラウド時代のセキュリティソリューション(CASB)

Enter CASB:essential security control for clouds

  • ■デジタルトランスフォーメーション
    ■セキュリティ
    ■インフラ・ネットワーク
  • 概要
    アンチウィルスソフトをインストールしていない企業はないと言っても過言ではないでしょう。従来、ローカルPCにおいてインストールされたアプリ、コンテンツを利用する場合には、アンチウィルスソフトである程度マルウェアを撃退し、セキュリティを確保できていました。しかし、「シンクライアントの普及」「クラウドベースの業務アプリケーションの利用」「働き方の多様化」などによって、アンチウィルスソフトだけでは十分なセキュリティ対策とは言えなくなりつつあります。

    そんなクラウド時代のセキュリティソリューションとして注目されているのが『CASB (Cloud Access Security Broker)』です。2015年における企業のCASB導入率は5%ですが、2020年までには85%に達すると予測され、「2017年で一番注目すべきセキュリティソリューション」と位置付けられています(Gartner社による)。CASBは日本ではまだ馴染みが薄いですが、米国では「大企業がCASBのベンチャー企業を買収する」など動きが活発になってきています。

    そこで、このセッションでは、今後日本でも成長が見込まれるCASBについて、日本ではほとんど入手できない海外主要CASBベンダー各社の最新情報を一度に提供するとともに、パネルディスカッション形式で参加者のみなさんとインタラクティブに議論していきます。CASBベンダーにとっては参加者からの質問が最高のフィードバックとなります。
    1:モデレーターによるCASB市場概況

    2:登壇企業によるCASBソリューションの説明
      製品情報、特徴
      導入実績
      今後の日本展開

    3:スピーカーによるパネルディスカッション

    4:参加者からの質疑応答
  • 講演者
    ■チェア
    小室 智昭
    NTTコミュニケーションズ(株)
    技術開発部・担当課長
    ■スピーカー
    大黒 甚一郎
    Netskope Japan 株式会社
    カントリーマネージャー
    ■スピーカー
    露木 正樹
    スカイハイネットワークスジャパン(同)
    カントリーマネージャ
    ■スピーカー
    高岡 隆佳
    (株)シマンテック
    エバンジェリスト
    ■スピーカー


    ■スピーカー


    ■スピーカー


    ■スピーカー


このページの先頭へ