講演概要

CA-026月7日(水) 13:00-14:20

産業サイバーセキュリティ

Cybersecurity in industrial systems

  • ■デジタルトランスフォーメーション
    ■セキュリティ
    ■インフラ・ネットワーク
  • 概要
    近年、電気、ガス、水道、自動車など産業インフラにおけるサイバーセキュリティの重要性が増しています。産業インフラでは、「広域網のネットワークセキュリティ」や「制御機器やIoT機器の組込みセキュリティ」を含め、サイバーセキュリティの範囲を広くとらえる必要があります。

    本セッションでは、「産業インフラのサイバーセキュリティ」に取り組む公的機関や民間団体の活動を俯瞰し、「個々の産業インフラにおけるセキュリティ評価事例」や「サイバー演習事例」などについて紹介します。
    1:産業インフラのサイバーセキュリティ
      制御システムにおける高セキュア化技術
      IoT機器の組み込みセキュリティ
      システムセキュリティ検証技術
      セーフティとセキュリティの相似点と相違点
      制御セキュリティテストベッド

    2:個々の産業インフラにおけるセキュリティ評価事例
      プラント・オートメーション分野
      ファクトリ・オートメーション分野
      コネクテッドカー分野

    3:サイバー演習事例

    4:ディスカッション:産業サイバーセキュリティ分野における競争領域と協調領域
      国際連携と国内情報共有
      人材育成と登用計画
      国際規格とベストプラクティス
      技術開発と有効性評価
  • 講演者
    ■チェア
    門林 雄基
    奈良先端科学技術大学院大学 情報科学研究科
    教授
    ■スピーカー
    井上 博之
    広島市立大学/一般社団法人重要生活機器連携セキュリティ協議会
    大学院情報科学研究科・准教授
    ■スピーカー
    満永 拓邦
    東京大学情報学環 セキュア情報化社会研究寄付講座
    特任准教授
    ■スピーカー
    村瀬 一郎
    技術研究組合制御システムセキュリティセンター
    ■スピーカー


    ■スピーカー


    ■スピーカー


    ■スピーカー


このページの先頭へ