講演概要

CB-026月7日(水) 13:00-14:20

IoTビジネス〜どうやって成功に向かっていく?〜

Exploring business cases of IoT

  • ■デジタルトランスフォーメーション
    ■セキュリティ
    ■インフラ・ネットワーク
  • 概要
    IoT (Internet of Things) が注目を集めています。「さまざまなモノがインターネットに接続されることによって新たな価値が生み出される」と期待されていますが、そこには、どのようなビジネスの可能性があるのでしょうか?

    いまや大企業でも、あるいは既存の枠にとらわれないベンチャー企業でも、IoTへの取り組みを進めています。しかし、とかく技術面からの議論が先行しがちで、既存のビジネスにおける効率化やコスト削減にとどまっているケースが多く見られるようです。

    IoTが注目を集める理由の一つは、新しい価値を生み出すことによるビジネス創出。そこでは、IoTによって生まれる「価値」の可能性に関する議論や、あるいは、新しい市場への応用・展開を見据えてビジネスモデルを創り上げていくことが必要です。

    そこで本セッションでは、「IoT をテクノロジーブレークスルーとして新たなビジネスを立ち上げている先進企業」から、「IoTによって新たな価値を生み出す」ことによって新たなビジネスを牽引している事例に学びつつ「どのようにしてIoTを新ビジネスにつなげていくか」について考えます。
    1:IoTがもたらす新しい価値とは?
    IoTはさまざまなものから価値を生み出す可能性を秘めています。例えば、空間に価値を生み出す仕組み、安心に価値を見出す仕組み、人と人のつながりとそこに新しい価値を作り出す仕組みなど。具体的なビジネス事例を紹介しながら、IoTがどんな価値を作り出すのか、について考えます。

    2:IoTだからこそ実現できたビジネスモデルとは?
    IoTをきっかけとしてさまざまなビジネスが生まれつつあります。そこでは何がブレークスルーを生み出しているのか。具体的なビジネスを展開されている皆さまにお聞きします。

    3:注目を集めるIoTのビジネスシナリオとは?
    IoTに関連するビジネスでは、これまで気づかなかったところに価値を見つける、あるいはこれまではできなかったことを実現することで新しい価値を作り出す、など「価値」を生み出す仕組み作りが最大のポイントだと言われます。IoTにって生み出される価値とは? 今後、注目を集めるIoTのビジネスシナリオについて議論します。
  • 講演者
    ■チェア
    中川 郁夫
    (株)インテック プリンシパル
    大阪大学 招聘准教授
    博士(情報理工学)
    ■スピーカー
    片山 暁雄
    (株)ソラコム
    ■スピーカー
    滝沢 潔
    (株)ライナフ
    代表取締役
    ■スピーカー
    山本 文和
    (株)otta
    代表取締役社長
    ■スピーカー
    梶原 健司
    (株)チカク
    共同創業者兼代表取締役
    ■スピーカー


    ■スピーカー


    ■スピーカー


このページの先頭へ