講演概要

CC-036月8日(木) 10:30-11:50

VPNでハマるポイント ~VyOSの現状と実例から~

VPN traps and pitfalls: lessons learned from VyOS

  • ■デジタルトランスフォーメーション
    ■セキュリティ
    ■インフラ・ネットワーク
  • 概要
    拠点間やクラウドへの接続に際し、VPNの存在感はますます増してきています。そこで問題となりかねないのが「異機種間VPN接続」です。くわえて昨今のNFV的なアプローチの普及により、汎用的なソフトウエアルータが、クラウド上やベアメタルのパソコン上にインストールされ、VPNの受け口として待ち受けている構成も現れてきています。実際に「ソフトウエアルータを用いた大規模VPNサービス」の構築事例も存在しており、「対向先は汎用ソフトウェアによるVPNルータ」という構成は,もはや茶飯事のものとなりつつあります。

    こういった場で活用されている汎用ソフトウェアルータが『VyOS』で、かつて注目を集めた『Vyatta』が、名前を変えその進化を続けています。現在では、ブロードバンドルータやファイアウォールを含め、さまざまな役割において企業・商用環境での実績を確立しています。

    本セッションでは『VyOS』を具体的な題材として、赤裸々な「VPN接続に際して実際に発生した問題」と「その解決への苦難の道のり」を始め、「最新動向」「最新の活用事例」「商用環境での適用事例」について紹介します。
    1:ソフトウエアルータを用いた大規模VPNの構築

    2:異機種間VPN接続でのハマりポイント
      起こったこと
      解決法

    3:最新VyOS事情
      VyOS Beryllium(仮) 最新版の特徴
      VyOS Beryllium(仮)をビルドしてみた
      VyOS on LXC
      今後のVyOSへの期待(議論)
  • 講演者
    ■チェア
    伊波 源太
    (株)まほろば工房
    ■スピーカー
    三木 祥平
    (株)朝日ネット
    ■スピーカー
    蓮沼 愼太郎
    富士通クラウドテクノロジーズ(株)
    ■スピーカー
    嘉味田 剛
    スターティア(株)
    ■スピーカー
    浅間 正和
    VyOSユーザー会/(有)銀座堂
    ■スピーカー


    ■スピーカー


    ■スピーカー


このページの先頭へ