講演概要

KA-146月8日(木)14:20-15:00

SD-WANによるクラウド変革のベスト・プラクティス

    SDI/NFV
  • ■セキュリティ
    ■IoT
    ■5G
    ■AI
    ■SDI/NFV
    ■ネットワーク
    ■クラウド&データセンター
    ■モビリティ&ワイヤレス
    ■エンタープライズIT
    ■LBJ
  • 講演者
    アミール カーン
    ヴィプテラ
    共同創立者兼社長
    関谷 勇司
    東京大学
    情報基盤センター 大学院工学系研究科










  • 概要
    近年、Software Defined WAN (SD-WAN) は、ヘルスケア、金融、小売、製造などさまざまな業種でグローバルに採用されるようになってきています。SD-WANによって得られるメリットは、アプリケーションの継続性、SaaSアプリケーションのパフォーマンスを5倍以上改善、ネットワーク変更に必要な時間を80%削減、クラウド移行の簡素化、IoTなどの新しいアプリケーションへの対応などが挙げられます。本セッションではSD-WANのリーディングカンパニーであるヴィプテラの共同設立者兼社長のアミール・カーンからグローバルなSD-WAN適用事例を紹介をするとともに、東京大学の関谷勇司准教授から同キャンパスでのSD-WAN適用事例と今後SD-WANに期待することについてお話をいただきます。

このページの先頭へ