K1-05

9月27日(水)12:25-13:05

AIアンチウイルスCylancePROTECT®による予測防御
機械学習を活用した推論判定と静的分析による未知マルウェアの防御

講演者

■Speaker
Cylance Japan(株)
最高技術責任者
乙部 幸一朗

概要

2017年5月に世界中で大規模な被害をもたらしたWannaCryは記憶に新しいですが、これをAIが1年以上前から予測していたと聞いたら驚くでしょうか。既存のセキュリティ製品がマルウェアを感染前に止める手法はあくまでシグネチャ技術が中心であり、このアプローチが最近の脅威に対して有効でないことは現実社会で実証されています。機械学習の技術を活用した推論判定のアプローチによって新種や未知のマルウェアを検知するCylancePROTECTとその仕組みを技術解説します。またセッション内では本物のマルウェア検体を利用して、AIアンチウイルスCylancePROTECTが脅威を検知する様子もライブデモンストレーションでご紹介します。

画面を閉じる

事前登録はこちら


Copyright (c) 2017 NANO OPT Media, Inc. All rights reserved