講演概要

6月13日(水) 10:30-11:50

CC-01

ブロックチェーンの光と闇
~光と闇の力、お借りします!~

  • 概要
    「異なるステークホルダー間での信頼できる情報共有」を可能にする、画期的な技術として注目されているのが、『ブロックチェーン』です。しかし、その実際的な応用としては、いわゆる「仮想通貨」だけが突出しています。そこでは貨幣的な価値が関わることから、さまざまなダークな問題が引き起こされています。

    本セッションではまず、そうした「技術が引き起こしている“闇”の部分」に注目し、さまざまな事例を通じてその危険性を捉えます。その上で、「その力をいかに社会をよくする“光”の方向に活用していけるか」について考えます。
    ● 仮想通貨とブロックチェーンの仕組み
    ● クリプトジャッキング
    ● コインの流出
    ● ダークウェブ
    ● 身代金
    ● 闇を抱いて光となる方法とは?
  • 講演者
    ■チェア
    斉藤 賢爾
    慶應義塾大学SFC研究所
    上席所員
    ■スピーカー
    根岸 征史
    (株)インターネットイニシアティブ
    セキュリティ本部 セキュリティ情報統括室長
    ■スピーカー


    ■スピーカー


    ■スピーカー


    ■スピーカー


    ■スピーカー


    ■スピーカー


    ■スピーカー


    ■スピーカー


このページの先頭へ