講演概要

6月13日(水) 14:30-15:50

CC-03

さくらインターネット田中邦裕のIT戦略2018
~AI、IoT、マイニング、データポータビリティ、働き方改革~

  • 概要
    従来、技術的観点から注目されてきた「ディープラーニング」「IoT」「ブロックチェーン」などの新しいITパラダイムは、さまざまな適用法が模索された結果、企業の事業や経営の根幹を揺るがすほどのビジネスイノベーションを引き起こしました。くわえて今では、「コンシューマサービスや機器のAI化」「仮想通貨マイニング」「データポータビリティ」といった技術についても日々応用事例が増加し続けており、さらなるビジネスチャンスをもたらしつつあります。

    昨年はこれらの新技術を活用する上での「技術的課題」「ビジネス的課題」「市場動向」などを総合的に分析し展望・議論しました。しかし今年は、より具体的に「ビジネス上での適用状況や事例」「それら新たなビジネスを展開するために必要な組織体制」「働き方改革」についても議論しなければならない段階に来ています。

    そこで本セッションでは、技術者としてレンタルサーバ事業を創業し、同時にさくらインターネット(株)代表取締役社長として働き方改革を推進する田中邦裕氏により、「今後のビジネスインパクトに期待できる、技術やサービスと組織の在り方」などを、経営者と技術者の両方の視点から論じます。
    ● 仮想通貨マイニング
    ● デジタルJPY
    ● ブロックチェーン技術
    ● データセンターセキュリティ最先端
    ● MVNO,MVNE事業事例「sakura.io」
    ● IoT
    ● LPWAビジネス事例
    ● AIディープラーニング
    ● GPUクラウド
    ● 働き方改革事例「さぶりこ」の紹介
    ● オープンイノベーション&スタートアップ
  • 講演者
    ■チェア
    伊勢 幸一
    InteropTokyo 2018 カンファレンスプログラム委員
    ■スピーカー
    田中 邦裕
    さくらインターネット(株)
    代表取締役社長
    ■スピーカー


    ■スピーカー


    ■スピーカー


    ■スピーカー


    ■スピーカー


    ■スピーカー


    ■スピーカー


    ■スピーカー


このページの先頭へ