講演概要

6月14日(木) 12:10-13:30

CC-05

インダストリアルIoT/制御システムとサイバーリスク

  • 概要
    オフィス環境におけるITシステムだけではなく、工場・ビル・公共施設などの制御システムを狙うサイバー攻撃が国内外で発生しています。またIoTの普及が進む中、制御システムベンダーは、製品や機器をインターネットに接続させサービスビジネスへの転換を図る「インダストリアルIoT(以下、IIoT)」にも目を向け始めました。

    こうした取り組みは製造業の生産効率・安全性の向上に寄与する一方で、新たなセキュリティリスクをもたらす可能性があります。

    本セッションでは、「安全(Safety)」「サイバーセキュリティ(Cyber Security)」「回復力(Resiliency)」といった観点から、「制御システムやIIoTをどのように守っていくのか」について紹介します。
    ● IIoTがもたらす生産効率・安全性の向上への期待
    ● 反面、ともなうセキュリティリスク
    ● サイバー攻撃の国内外トレンド
    ● 制御システム・IIoTの防御策
  • 講演者
    ■チェア
    満永 拓邦
    東京大学大学院情報学環
    特任准教授
    ■スピーカー
    村上 正志
    ICS 研究所/VEC
    代表取締役社長/事務局長
    ■スピーカー
    (大)名古屋工業大学

    ■スピーカー


    ■スピーカー


    ■スピーカー


    ■スピーカー


    ■スピーカー


    ■スピーカー


    ■スピーカー


このページの先頭へ