A3-09

10月5日(金)16:45-17:25

ウイルスメールを使用した日本を狙うサイバー犯罪の実態

講演者

(一財)日本サイバー犯罪対策センター
Japan Cybercrime Control Center (JC3)
マルウェア解析グループ
グループリーダー
加治川 剛

概要

ウイルス感染やフィッシングサイトへ誘導する実企業を装ったメールなどにつきまして、JC3では注意喚起を実施しています。
本講演では、これらの攻撃が最終的にどのような金銭利益を目的としているかという犯罪者の手口や、悪意のあるメールの配信基盤に関する情報などを含めてお伝えします。今、日本を狙っている、メールを使用した具体的な脅威を紹介します。

画面を閉じる

事前登録はこちら


Copyright (c) 2019 NANO OPT Media, Inc. All rights reserved.